2012年8月24日(金)に、夏の工学部説明会を実施しました。

残暑厳しい中、多数の高校生並びに保護者の方々にご参加いただきました。

当日ですが、まず前半は

・工学部長挨拶

・学科長より工学部の概要説明

を行いました。

引き続いて、後半は

・学科長より化学システム工学科紹介

・今年3月に化学システム工学科を卒業し、現在修士課程に在籍している学生2名から

「高校時代の生活・受験勉強について/大学に入ってからの生活について紹介」

を行いました。その後、参加者を2グループに分けて

・亀山・櫻井研、細見・寺田研見学(発表を行った大学院生2名が案内と説明)

・入試委員より入試情報
を行い、大変好評のうちに終了しました。

なお、化学システム工学科では11月3日にも秋の工学部説明会を行います。

内容も夏の工学部説明会とほぼ同様に

学科紹介、入試説明、在籍学生学生からの学生生活紹介、研究室見学

を予定しておりますので、

夏の工学部説明会に参加できなかった高校生・受験生・保護者の皆様、是非ともご参加ください。

(参加申し込みはこちらからお願いします

http://www.tuat.ac.jp/admission/opencampus/setumeikai/setumeikai-tec_20110510102352_20120507131856/index.html

以下、今回参加された方から頂いたメッセージです。(順不同)

○全体的にご説明いただいた方々が、皆様とても優しい雰囲気で勝ユーモラスでしたので、
とてもリラックスして参加することができました。
学生さんのお2人もとてもはきはきとしていたしっかりしていたので、
わが子もそのような学生になってほしいなあと思いました。(保護者)

○研究室の学生さんの話が大変役に立ちました。頭もかなり良いと思いますが、トークもかなり上手で感心しました。
娘も本日話してくれた学生さんのようになってくれたらと思わずには居られませんでした。
また、なってくれたらどこの大学、社会でも通用する人材になれると思いました。(保護者)

○説明の時間が長くてよかったです(他大学はフリータイムが長い)
密度の高い説明会でした。ありがとうございました。(高校3年生)

○来年の春、必ずこの学校に入学しようという気持ちがより強くなりました。ありがとうございました。(高校3年生)

○学生たちが生き生きと説明して下さってとても印象に残りました。ありがとうございました。(保護者)

○研究室がたくさんあった。実験はあまりやったことがないので、いろいろな装置や薬品が見られてためになった。
説明がとても丁寧でびっくりした。(高校2年生)

○大学院生の方からの話をきけたのがとてもよかったです。(高校3年生)

○とても丁寧な感じがしてよかったです。
教員と学生の方が説明してくれて、いろんな人の話を聴けたのが有意義だったと思います。(高校3年生)

○卒業生の話がとてもよかった。(高校2年生)