The Best Scientific Paper Award, 3rd International Conference on Biomass 2018, 第3回国際バイオマス会議(インドネシア・ボゴール)

2018年8月3日

伏見千尋教員が、3rd International Conference on Biomass 2018 (2018/8/1)において「The Best Scientific Paper Award」を受賞しました。

・題目:Optimization of Reaction Condition of Hydrothermal Liquefaction and Supercritical Methanol Method for Biofuel Production from Microalgae(微細藻類からのバイオ燃料生産のための水熱液化および超臨界メタノール法の反応条件の最適化)Authors: Chihiro Fushimi, Chiemi Tachibana and Ryo Usami

・International Conference on Biomassは2年前に始まったバイオマスの利用に関する国際会議で今年で3回目です。このBest Scientific Paper Awardは、事前に提出したConference paper(101件)に対して審査され、5件が選ばれました。当研究については、その中でも1位の評価でした。

plate-micro-material-circle-art-algae-mikro-shape-protist-protisten-einzeller-protozoa-protozoen-protozoe-plankton-mikroskop-mikrofotografie-mikrofoto-microscop-microphotography-infusori