Syllabus シラバス
化学システム工学科の教育プログラム

本学科では、JABEEの認定を受けた実績のある教育プログラムにより学生教育を行っています。
本プログラムでは、1) 通常の化学系の教育に含まれる数学、物理等の基礎知識や
2) 有機化学、無機化学、物理化学、分析化学等の基礎知識の習得に留まらず、
3) 熱力学、化学工学量論、移動現象論、反応工学、分離工学、プロセスシステム工学といった専門性の高い学問を基礎とし、
4) これに化学プロセス、地球規模の環境バイオ、エネルギー、新素材、触媒開発などの分野を専門分野とし、
5) 英語力およびコンピューター支援技術の活用を通して国際的視野で活躍できるエンジニアの養成を行うこと
を目的としています。

また、このために、次の(A)から(D)の学習・教育目標を置いています。

(A)技術者倫理と課題の自覚 (詳細)

(B)Chem.Eng.能力と研究活動 (詳細)

(C)論理的思考と国際対応 (詳細)

(D)使命志向型問題解決能力 (詳細)

     
最新のシラバスについてはこちらをご参照ください。

(学内用) SPICAでの科目確認はこちら